VR/AR

VR(ブイアール)とは、Virtual Rality(バーチャル・リアリティ):仮想現実と呼ばれ、今Googleアースで世界中を旅した気分を味わえるかと思いますが、VRだと、そこを本当に歩いているかのように体験することができます。VRを体験するには、ヘッドマウントディスプレイと呼ばれるものを顔につける必要があり、本格的なものですと、数万円~数十万円します。顔につけて右を向けば右の景色が上を向けば上の景色が見れます。

AR(エーアール)とは、Augemented Reality:拡張現実と呼ばれ、3DCADやCGで作ったデータを現実の世界に映しだす技術です。ARを活用することで、家がその場所に建った時の完成イメージの確認等ができます。

ミックスしたものをMR(エムアール)Mixed Reality;複合現実と言います。
仮想空間を現実空間に表現し、現実の世界を拡張させて、違和感なく体験することができる技術です。