小原照記の経歴・保有資格

製造業における経歴

自動車内装部品の設計会社でドアトリムやルーフトリム、ピラートリムなどの設計に携わり、主に3DCAD-CATIA V5を使用して業務を行っていました。そこで高度なサーフェスモデリングから設計変更のしやすいモデリングノウハウ、見積りから受注、設計、生産準備、量産準備、実験・検査などの、ものづくりの一連の流れを経験。IE手法やVAなどについても学び、ものづくりに必要な知識を習得。日産関係の仕事が多かったので3DCAD I-DEASも車のベンチマークをするのに使用していました。

CADとの出会い

初めて触ったCADは、無料で使用できる2DCAD jwcadです。
はじめは建築系の勉強をしており、建築CAD検定2級の資格も持っています。
パソコンスクールに通いAutoCADLTも勉強した経緯があります。
そもそもCADを勉強しようと思った経緯は、転職を考えていて、何か手に職を持ちたく、ハローワークの求人にも、よくCADオペレーターという言葉を目にし、パソコンも嫌いではなかったため、はじめました。

3DCADをはじめたきっかけ

個人建築事務所でアルバイトをしていた際に、福井コンピュータのアーキトレンドという3DCADを触ったり、別の機会にシーピーユーの3DCAD MADRIC AD-1も触ったりなどしているうちに今後は2DCADではなく、3DCADが主流になってくると感じ、地元で求職者向けに開催されていた3次元機械設計者を育成する訓練を受講。3次元CAD-SOLIDWORKSの他にもJIS製図法、強度設計、機械材料、公差設計、信頼性設計、要素設計、加工法について学習。受講後、上記の自動車内装部品の設計会社に就職という経緯になります。
なぜ、建築から機械に変更したかという理由は、なんとなくですね。笑

現在の仕事

岩手県北上市にある「いわてデジタルエンジニア育成センター」で3DCADの講師及びコンサルを行っています。ハイエンドCADであるCATIAをはじめ、ミッドレンジCADのSOLIDWORKS、エントリークラスのAutodesk Fusion 360など数種類のCAD講師を担当。副センター長兼主任講師としてCAEやCAM、3Dプリンタ、3Dスキャナなど3次元全般に関する講師及び企業の相談に対応。子どもから大人まで幅広く指導し、年間500名以上にトレーニングを行っています。その他にも個人の活動として、3Dに関する記事の原稿執筆(MONOist3DFabFusion360BASEなど)、Lynda.com、LinkedInラーニング学習ビデオの講師盛岡大学短期大学部の非常勤講師として、保育士を目指している学生にパソコンを教えています。

使用経験のある3Dツール

【3DCAD】
CATIA V5、SOLIDWORKS、NX、SolidEdge、I-DEAS、Creo、Inventor、Fusion360、
iCAD/SX、CADmeister、ZW3D、IRONCAD、SpaceClaim、DesignSpark、Onshape、

【CAE】
CATIA、SOLIDWORKS、Fusion360、Moldflow、Jstamp、AFDEX、ANSYS

【CAM】
Mastercam、Fusion360、ZW3D、Bobcadcam

【3Dプリンタ】
Objet30、UP!Plus2、L-DEVO

【3Dスキャナ】
COMET5、EinscanPro

【リバースエンジニアリング】
Geomagic DesignX、Geomagic Studio、spScan、Freeform

【CAT】
spGauge、GOMInspect

【DMU・Viewer】
VPS、GP4、XVL、

【2DCAD】
AutoCAD、jwcad、Draftsight、

【建築3DCAD】
AD-1、ARCHITREND、Revit

保有資格

・Autodesk Fusion 360 ユーザー試験 (日本人初の合格者)
・Autodesk Expert Elite (2017年 Screencast閲覧数部門 世界一)
・Autodesk Inventorプロフェッショナル
・CATIA認定技術者 Expert(パートデザイン・サーフェス・アセンブリ)
・SolidWorks認定資格:CSWE(最高峰資格)
・SolidWorks認定資格:CSWP(Surface,Weld,Mold,Sheetmetal,Drawing,MBD)
・SolidWorks認定資格:CSWSP(解析)、CSDA(環境)、
・3次元CAD利用技術者試験 1級
・3次元設計能力検定試験 優秀賞
・3Dプリンター活用技術基礎
・建築CAD検定2級

書籍

2018年8月9日、Fusion360の使い方を書いた本を出版しました。
※下記画像をクリックするとAmazonのサイトへ移動します。